おすすめ翻訳機・通訳機 機能比較一覧

英語が話せなくても海外の方と会話ができちゃう夢の機械です。

対応言語数や独自の機能などそれぞれ特徴があるので見比べてみると面白いですよ。

POCKETALK(ポケトーク)

出典元:POCKETALK(ポケトーク)公式サイト

特徴
74言語に対応。
翻訳した文字を読み上げてくれる(言語によっては無し)ので、双方向のコミュニケーションが1台で可能です。
英語や中国語、フランス語などのメジャー言語はもちろん、ガリシア語やクメール語など聞き慣れない言語にも対応しています。言語によっては音声出力は出来ないものもあるので事前に調べておきましょう。
仕様
  • 値段:24,880円(税別)~
  • 言語数:74言語
  • 双方向翻訳:可能
  • 連続翻訳時間:7時間
  • オフライン環境での使用:不可

ポケトークについての詳細情報はコチラ

これひとつで世界一周できちゃう

購入を検討している方はコチラレンタルを検討している方はコチラ

Amazonでの購入はコチラ

Easy Talk(イージートーク)

出典元:Easy Talk(イージートーク)公式サイト

特徴
通信環境によって変わりますが、日常会話などの短い言葉で最速0.5秒、長い会話で約1秒と、スムーズな音声翻訳が可能。画面上には1000件まで会話履歴が記録されるので、何度でも過去の会話を閲覧・再生することができます。

仕様
  • 値段:23,800円(税込)~
  • 言語数:38言語
  • 双方向翻訳:可能
  • 連続翻訳時間:8時間
  • オフライン環境での使用:不可(グローバルsimの購入で可能)

イージートークについての詳細情報はコチラ

会話履歴を多く保存できるのでよく使う言い回しをすぐに出せるのがいいね

購入を検討している方はコチラ

Amazonでの購入はコチラ

Perico(ペリコ)

出典元:Perico(ペリコ)公式サイト

特徴
ボタンのイラストが分かりやすくておしゃれなデザイン。
一度翻訳した言葉を記憶していてタップ一つで何度も発音してくれます。SIMカードを入れればWi-Fiルーターとして使えるので旅行先で重宝します。
仕様
  • 値段:26,800円(税別)
  • 言語数:38言語
  • 双方向翻訳:可能
  • 連続翻訳時間:8時間
  • オフライン環境での使用:不可(SIMカードの購入で可能)

 

ペリコについての詳細情報はコチラ

ボタンデザインがとってもかわいい

購入を検討している方はコチラ

Amazonでの購入はコチラ

ili(イリー)

出典元:ili(イリー)公式サイト

特徴
海外旅行に特化した翻訳機です。ネット環境が悪いことが少なくない海外旅行ですが、iliはオフラインでも使用できるため安心して使うことが出来ます。他の機種に比べ小型で重さは42グラムと軽量と荷物にもならない点や旅行中のシチュエーションに合わせた翻訳辞書を搭載しているなど旅行にはもってこいの機器です。
仕様
  • 値段:19,800円(税抜)
  • 言語数:3言語
  • 双方向翻訳:不可
  • 連続翻訳時間:2時間
  • オフライン環境での使用:可能

イリーについての詳細情報はコチラ

オフラインで使えるのは嬉しい!

購入を検討している方はコチラ

Amazonでの購入はコチラ

KAZUNA eTalk5(カズナ・イートークファイブ)

 

出典元:KAZUNA eTalk5(カズナ・イートークファイブ)公式サイト

特徴
KAZUNA eTalk5(カズナ・イートークファイブ)は73言語対応可能なビジネスシーン対応型翻訳機。音声だけでなく、撮影した文章も翻訳できます。オフラインでも音声翻訳可能という値段に見合った充実機能満載。
仕様
  • 値段:27,368円(税込)~
  • 言語数:73言語
  • 双方向翻訳:可能
  • 連続翻訳時間:6時間(Wi-Fiテザリング利用時)
  • オフライン環境での使用:可能

カズナについての詳細情報はコチラ

有料で金融や法務など2000分野の専門用語にも対応できちゃう

購入を検討している方はコチラ

Amazonでの購入はコチラ